審査から融資まで早さナンバー1!最短10秒振込可能!

【プロミス】平日14時までに契約完了で★当日振込♪★

キャッシング 早く

キャッシングでとにかく早く借りたいなら、大手の消費者金融へ申し込みをしましょう。

 

 

中でもプロミスは審査に最短30分、融資まで最短1時間となっていますが瞬フリと呼ばれているサービスを使うと最短10秒で口座へお金を振込してもらうことができます。瞬フリは三井住友銀行もしくはジャパネット銀行の口座を持っていることと条件があります。

 

 

融資に最短1時間はアコムやアイフルでも可能ですがプロミスのように最短10秒で口座へ振り込みをしてくれる方法は有りません。

 

 

もちろん、他銀行の口座でも審査に通過をしていれば平日9:00〜14:50までに振込の受付をすれば可能となっています。瞬フリで先ほどの条件と満たしていると深夜でも、土日祝日でも24時間最短10秒で口座へ振り込みをしてもらうことができます。
(2回目以降も365日24時間可能)

 

 

もちろん審査に通過をしなければなりません。
(審査の詳細はこちら「プロミスの審査」)

 

土日祝日や平日14:50までに間に合わなかったら??

もちろん夕方、夜、土日祝日(GW、お盆、年末年始)でもその日に早く借りることができます。

 

 

それは審査に通過をしてから、プロミスもしくは三井住友銀行のローン契約機を利用する方法です。ローン契約機とは自動契約機とも呼ばれており、プロミスの店舗内にももちろんありますし、三井住友銀行銀行の中にもあります。

 

 

スマホやパソコンからインターネット申し込みをしたあとにローン契約機へ行けばその場でプロミスカードを受け取り提携ATMからお金を引き出し利用が可能です。

 

 

他の消費者金融と違い、プロミスは三井住友銀行のローン契約機も使えますのでローン契約機の台数も非常に多いです。2016年8月現在の情報ですが消費者金融の最大手であるアコムで1、065台となっていますがプロミスは合算をして1,820台もあります。

 

 

これだけ大きな数があるとお近くにありますので便利です。

 

 

三井住友銀行のローン契約機を利用すれば、隣にはATMもありますし、プロミスのローン契約機もATMがおいてあることがあります。

 

 

そのためローン契約機内で借り入れも返済もできます。

 

 

審査は何時までやっているの?

プロミスの審査は365日土日も関係なく22:00まで毎日行っています。

 

 

ローン契約機の営業時間は場所によりますが22:00もしくは21:00になっていますので、遅くとも20:00までにはインターネット申し込みをしておく方が賢いです。

 

 

もしローン契約機へ行けなくでも振り込みキャッシングはできます。そのため、22:00までに審査に通過をして振込依頼をしておけば早く朝一に借りられますので早くお金を借りたいと思ったらプロミスへ申し込みをしましょう。

 

 

一緒に読まれています。
プロミス